多様な働き方が求められる現代。
その実現の一助として、労働者が始業/終業時間を決めることができる「フレックスタイム制」に注目が集まっています。

その一方、フレックスタイム制の導入によって就業スタイルが大きく変わることから、
特に勤怠管理の方法に不安を抱える企業様も多いのではないでしょうか。

このセミナーではフレックスタイム制の導入をご検討されている企業様向けに、
勤怠管理システム「TeamSpirit」を用いて効果的な導入手順や勤怠管理のポイントを解説します。

TeamSpiritとは
TeamSpiritは圧倒的に使いやすいインタフェースで、勤怠管理や工数管理を一体化したクラウドサービスです。
どんな勤務体系でも労働時間をリアルタイムに自動計算して柔軟に対応することができるため、
TeamSpiritを活用してわずか半年でフレックスタイム制を導入された企業様もいらっしゃいます。

こんな方におすすめです

  • フレックスタイム制の導入を推進される人事ご担当者様
  • 現在の勤怠管理方法に不安をお持ちの方
  • 勤怠管理システムの新規導入や入れ替えを検討中の方
  • 既にフレックスタイム制を導入していて、課題や改善を抱えていらっしゃる企業ご担当者様

プログラム

①フレックス導入のポイント

先行実例から見えてきたフレックスタイム制導入のポイントを、昨今のトレンドを踏まえてご紹介いたします。
例えばTeamSpirit導入企業様の間でも、
「自社の就業ルールはこのままで大丈夫だろうか」「フレックスの際の有給取得はどう対応すればよいか」
といった課題を抱えていらっしゃいます。
まずはTeamSpirit導入企業様の事例を交えながら、フレックスタイム制の基礎知識から導入手順などを解説いたします。

②運用方法

フレックスタイム制の具体的な運用方法を、TeamSpirit勤怠管理の画面も用いてご説明します。
フレックスを効果的に社内で運用していくにも、システムの有効活用が欠かせません。
ここでは実際にフレックス導入企業様で実践されている、勤怠管理テクニックをご紹介いたします。
(主な内容)
・フレックスタイム制でリモートワークをする際の注意点
・リモートワーク中の業務を可視化するには
・長時間労働を防止するための対策

募集要項

■開催日時

  • 2020年12月9日(水)13時〜14時
    ※セミナーの内容により、予定時間より早く終了する場合もございます

■対象

  • フレックスタイム制の導入ご推進者様
  • 人事労務ご担当者様

■参加費

  • 無料

■定員

  • 30名

■参加方法

  • 本セミナーはZoomウェビナーを用いて開催いたしますので、ご自宅やオフィスからご参加いただけます。当日はZoomを視聴可能なPCからご参加ください。
  • セミナーお申し込み後、「セミナー参加用リンク」を記載したメールをお送りいたしますのでご確認ください。

■ご注意事項

  • 1社2名様までのご参加となります。その際、ご面倒ではございますが、お一人様ずつお申し込みください。
  • 企業様向けのセミナーとなりますので、販売代理店様のご参加はお断りさせていただく場合がございます。予めご了承ください。
  • 既に弊社営業担当よりご案内中のお客様、及び導入中のお客様にあたりましては、本セミナーと同様の内容を個別にご案内をさせていただきます。担当営業までお気軽にご連絡ください。

お申し込み

フォームに必要事項をご記入の上、送信ボタンを押してください。